【Hey!Watch】 オンライン上でx264エンコード 2passもできるよ その1

今日の記事はエンコード専用のウェブサイト。

訂正 2013/06/19 ドメインが変わってたのを修正
それにともなって料金なども変更になり、料金はエンコードの内容ではなく、アップした容量とエンコードした容量の合計で算出されるようになった。
Video Encoding Service | Video Transcoding Service | HeyWatch

似たサービスに http://www.encoding.com/ というのもあるが、アカウントを作成するのに電話認証を取っているので手軽にアカウントを作れない。

その他のサービス
Ankoder | Video Encoding - On Demand
Zencoder | Cloud Video Encoding/Transcoding Software as a Service

まず最初にトップページ右上にあるRegister nowPricing and Registerをクリックし、Sign up 30 seconfsからアカウントを作成する。

アカウントを複数作成するには捨てアドが便利。
【捨てアド】 捨てメールアドレスあれこれ

フォームに入力する。Promo codeは未記入でおk。

すると記入したメールアドレスにメールが届くのでそこのリンクをたどってログインする。

一番下のI'm ready to use Hey!Watchを押すとサイトを利用できるようになる。
別にログインすればすぐにサイトを利用できる。

一般的な使い方は直ぐに慣れると思う。

詳しいことはここの ヘルプ(英語) にある

簡単にまとめると
  • このサイトにはEncode creditsと言うものを採用していてこれがなくなるとエンコードできなくなる。
    なくなれば最低500クレジット(50米ドル)から買わなければならない
  • タダでエンコードするには最高2回までしかできない
  • 45分までは1クレジット
  • HDビデオは45分までは2クレジット
  • 2passエンコードはプラス1クレジット
  • アップデートしてから12時間で動画は消える
  • AAC5.1chは未対応
  • エンコードした動画は24時間で消える。一度ダウンロードするとそこから6時間で消える

主な使い方はニコ動用(HDサイズ未満)に2passで使うのが一番有効な使い方。

1アカウント2クレジットなのでエンコードする数だけアカウント作成すればいい。

有名な海外サイトのアドレスから直接エンコードできる。
  • YouTube
  • MySpace
  • Google Video
  • DailymMotion
  • Metacafe
など
関連記事

この記事へのコメント

管理人のみ通知 :

トラックバック


楽天広告
ニコニコチャンネル始めました
ニコラボチャンネル
スポンサード リンク
新着記事と追記・編集記事
スポンサード リンク
ブログ内検索
プロフィール

Author:ロベルト
お問い合わせはこちらまで
robelt2525[at]gmail.com

中の人 @nico_lab
ブログ更新用 @blo_nico_lab

詳しいプロフィールはこちら

カテゴリ
アクセスの多い記事
記事アーカイブ

最新コメント
リンク
ニコニコ静画
アニメカテゴリ毎時ランキング
免責事項
当ブログはリンクフリーです。記事によりトラブルが生じた場合でも、当ブログ管理人は一切の責任を負いません。 当ブログに記載されている情報の正誤や利用は、ご自身の判断でお願いします。 紹介したアプリケーションに関する問い合わせは作者に問い合わせてください。ニコニコ動画に関する質問はまずは公式掲示板、2ch、各Q&Aサイトを参照ください。
ブログの読者になる(RSS)
アクセス数