NHKスペシャル 激震 マスメディア ~テレビ・新聞の未来~ まとめのまとめ

NHKの放送内容はこちら
放送記念日特集 激震 マスメディア ~テレビ・新聞の未来~
http://www.nhk.or.jp/special/onair/100322.html

今後、マスメディアはどう変革していくべきなのか。変革するためには何が必要なのか。そして、それは私たちの暮らしにどんな影響を及ぼすのか。世界のメディアの最新状況を伝えるVTR取材と、有識者によるスタジオでの討論をもとに、ネット時代のマスメディアのあり方について考える。

<キャスター>
●藤沢秀敏解説委員長
●黒崎めぐみアナウンサー

<ゲスト>
●日本新聞協会会長   内山斉  
● 日本民間放送連盟会長 広瀬道貞 
●ドワンゴ会長     川上量生 
●ITジャーナリスト  佐々木俊尚
●学習院大学教授    遠藤薫  
●NHK副会長     今井義典



まとめの中でどれ選択するかでわたしの考えが垣間見えるね
>は引用とわたしの意見

Togetter - まとめ「NHKスペシャル 放送記念日特集 激震 マスメディア ~テレビ・新聞の未来~ 公式アカウント(@nhk_media)のtweetまとめ」
http://togetter.com/li/10628

関連リンク
【緊急生放送】激笑 裏マスメディア~テレビ・新聞の過去~ 時系列でまとめてみる
【twitter】 激笑 裏マスメディア~テレビ・新聞の過去~ 企画から放送開始まで

RT @teruak。私は今の時代だからTVは安全で質の高い情報の提供と言う利点を大切にすべきと思います。インターネットで情報検索をしても、同じ文章をそのまま書き写し(コピペ)たり、自分の知りたい情報が出なかったりする事が多いです。 #nhk_media0322
nhk_media
2010-03-22 20:07:35
>TVは安全で質の高い情報の提供しているかは疑問に思う。
>インターネットで情報検索をしても、同じ文章をそのまま書き写し(コピペ)たり…
>コピペされた先はどこかの新聞社であったり、ネット専門のニュースサイトであったり、個人のブログであったり玉石混交である


RT @praetorian0: 全ては視聴率至上主義にある。売れる・売れないという発想で報道するから、視聴率がとれなくなってきたところに捏造やデッチ上げの原因がある。報道番組に対する大衆の期待をマスコミは勘違いしている。これがマスコミの体質的欠陥。 #nhk_media0322
nhk_media
2010-03-22 20:37:47
>そもそもキー局が新聞社を親元としていて情報を一方的に流すテレビ局にスポンサーの意向を考えての視聴率至上主義からは逃れられないと思う。


RT @lipetalite: 正直私の周りはテレビは見てな人が多い。彼らが言うに「ネットの情報中心ってのは情報が不正確な面もあるけれど、手軽にすばやく情報に触れられるという点はテレビよりも優れているし、情報を見つけるのには新聞よりもネット」だとか。
nhk_media
2010-03-22 20:41:27
>新聞やテレビは速報性に欠けるのでネットの速報性はこれからも最重視されると思う。ただしその情報の正確性を見抜く力はいると思うが。アメリカの新聞社で速報を辞めて分析重視に転換したってニュースを最近聞いたことがあるけど日本の大手5紙は無理だろうな。大手で別刷りでなら日経なら出来そうな気もするけど。


RT @nyoronyororo: @nhk_media ネットでしか情報を得なくなると、自分の興味がある分野しか見なくなって偏る。広範囲の情報を得るには新聞、テレビの方が向いていると思う。Kindle やiPadなどは新聞の復権に一役買いそうな予感
nhk_media
2010-03-22 22:20:13
>わたしもつぶやいたけどテレビは受動的、ネットは能動的。自動的に入ってくるところと、自ら手に入れるところに違いがある
https://twitter.com/nico_lab/status/10871431936

RT @sillagojaponica: @nhk_mediaしっかりと記者が取材した情報は信用できる。素人の書き込みに依存するのは危険だと思う。そう言う意味で新聞は生き残るだろうし、残さなければならないと思う。
nhk_media
2010-03-22 22:23:48
>しっかりとし記者が…
>スポンサーを考えてたら質の高いフリーの記者が一番独立性が高く信頼できる。そうはいっても収入はスポンサーあってのことだから新聞社よりは機動性が高いな。

RT @a_wattan: @nhk_media 「若い世代の新聞、TV離れ」をTVで討論しているところがまさにTVの限界を露呈している。しかもたったの数人で。 #NHK_media0322
nhk_media
2010-03-22 22:35:00
>また若者の○○離れかと思うがニコ生放送主のテレビを見ない人の多さは顕著だ。

特ダネ!投稿DO画 http://www.nhk.or.jp/doga/ などです。 RT @zubapita: NHKオンデマンドとは別に、NHKが動画サイトを用意しているのか。 #nhk_media0322
nhk_media
2010-03-22 23:17:00
>これは知らなかった

RT @consomme72: 情報は垂れ流しでいいんだよ。そこから何を読み取って何を自分の得る情報とするかは読み手側が決めること。無駄にフィルタリングされると知りたいことが知ることすらできない #nhk_media0322
nhk_media
2010-03-22 23:25:00
>結局はそこに行き着くと思う。少し前の捕鯨禁止の報道され方をみると
外部リンク
ワシントン条約の報道において、日本のメディアは国民に何を隠したか
http://katukawa.com/2010/03/%E3%83%AF%E3%82%B7%E3%83%B3%E3%83%88%E3%83%B3%E6%9D%A1%E7%B4%84%E3%81%AE%E5%A0%B1%E9%81%93%E3%81%AB%E3%81%8A%E3%81%84%E3%81%A6%E3%80%81%E6%97%A5%E6%9C%AC%E3%81%AE%E3%83%A1%E3%83%87%E3%82%A3%E3%82%A2.html

RT @buru_chan: @nhk_media マスメディアの役割は、情報の良し悪しを判断できない人たちのために解説をすること、サポートすること 例えば分かり易く解説する週間子供ニュースは子供だけでなく年配の方も見ていますよ  #nhk_media0322
nhk_media
2010-03-22 23:27:17
>他に有名なのは手話ニュースだよね。全く他人の解釈はないしルビは振られてるしシンプルだし。

「激震マスメディア」再放送は3/29日(月)午前2:05-を予定しています。今日見逃してしまった!もう一度見たいという方はぜひご覧ください。(変更などあれば改めてこちらでもお知らせします。) #nhk_media0322
nhk_media
2010-03-23 04:19:09

Togetter - まとめ「「激震マスメディア」に関する佐々木俊尚氏の発言のまとめ」
http://togetter.com/li/10648

Togetter - まとめ「NHKスペシャル"放送記念日特集 激震 マスメディア"日本テレビ金田プロデューサーの発言まとめ」
http://togetter.com/li/10635

Togetter - まとめ「3/22NHKスペシャル @masanork さんのつぶやき」
http://togetter.com/li/10593

堀江氏 近鉄買収は楽天経由と暴露
http://r25.yahoo.co.jp/fushigi/jikenbo_detail/?id=20100324-00001843-r25

この中継の中で堀江氏は、2004年のプロ野球チーム・近鉄バファローズ買収のきっかけについても言及。結果的にライブドアは楽天とプロ野球チーム買収に向け争うわけだが、堀江氏が近鉄買収に動いたきっかけは、なんと楽天社員からの電話だったのだという。

堀江氏によると、寝ていたところ、楽天に勤める知人から「近鉄が売りに出しているらしいよ。買わないか?」との話を聞き、それで面白いと思い、買収宣言をしたというのだ。そして、楽天自体は、ライブドアに仲介することによって、利ざやを稼ごうと考えていたのでは? と予測した。

関連記事

この記事へのコメント

管理人のみ通知 :

トラックバック


ニコニコチャンネル始めました
ニコラボチャンネル
スポンサード リンク
新着記事と追記・編集記事
スポンサード リンク
ブログ内検索
プロフィール

Author:ロベルト
お問い合わせはこちらまで
robelt2525[at]gmail.com

中の人 @nico_lab
ブログ更新用 @blo_nico_lab

詳しいプロフィールはこちら

カテゴリ
アクセスの多い記事
記事アーカイブ

最新コメント
リンク
ニコニコ静画
アニメカテゴリ毎時ランキング
免責事項
当ブログはリンクフリーです。記事によりトラブルが生じた場合でも、当ブログ管理人は一切の責任を負いません。 当ブログに記載されている情報の正誤や利用は、ご自身の判断でお願いします。 紹介したアプリケーションに関する問い合わせは作者に問い合わせてください。ニコニコ動画に関する質問はまずは公式掲示板、2ch、各Q&Aサイトを参照ください。
ブログの読者になる(RSS)
アクセス数