Adobeの月払いで思いつくことは

ASCII.jp:Adobe CS5.5登場、月額払いに対応

Adobe CSシリーズは従来、18か月のサイクルで新バージョンを発表してきたが、今回からメジャーバージョンアップのリリース時期を24か月へ伸ばし、代わりに 12か月ごとに中間バージョンをリリースする方針へ転換した。今回発表されたCS5.5は、新しい製品サイクルでリリースされる第1弾となる。


Photoshopが月額5000円から Adobe、ソフトの月額課金制をスタート - ねとらぼ
AdobeがPhotoshop(などなど)の月額レンタル制を開始–たまに使いたい人にはよいかも

2年周期で新しいバージョンが登場するけど2年ずっと月払いしていたら元のソフトが買える金額になる。

一方で月払いで思い出すのがATOKの月払い。こちらは最新ATOKが月額300円から利用できる。2年くらい払い続けないと元のソフトは買えないがATOKは毎年新しくなるので毎年アップグレードしたい人は月払いの方が安くなる。

ATOK定額制サービス ATOK for Windows / ATOK for Mac
関連記事

この記事へのコメント

管理人のみ通知 :

トラックバック


ニコニコチャンネル始めました
ニコラボチャンネル
スポンサード リンク
Amazon はこちらから
新着記事と追記・編集記事
スポンサード リンク
ブログ内検索
プロフィール

Author:ロベルト
お問い合わせはこちらまで
robelt2525[at]gmail.com

中の人 @nico_lab
ブログ更新用 @blo_nico_lab

詳しいプロフィールはこちら

カテゴリ
アクセスの多い記事
記事アーカイブ

最新コメント
リンク
ニコニコ静画
アニメカテゴリ毎時ランキング
免責事項
当ブログはリンクフリーです。記事によりトラブルが生じた場合でも、当ブログ管理人は一切の責任を負いません。 当ブログに記載されている情報の正誤や利用は、ご自身の判断でお願いします。 紹介したアプリケーションに関する問い合わせは作者に問い合わせてください。ニコニコ動画に関する質問はまずは公式掲示板、2ch、各Q&Aサイトを参照ください。
ブログの読者になる(RSS)
アクセス数