【XSplit】 Gamesource とは

The XSplit Gamesource

原文を抜粋し抄訳


solution to game capture by hooking directly into them.
o more need for ≪screen captures≫ with this new feature. So instead of "add screen region"
I find the overall quality to be better, especially when running really high-quality streams at high framerates and bitrates.
you are no longer constrained if you are using a single monitor. This means as long as the game is hooked up to the broadcaster, that’s the only thing that will be shown on your stream, allowing you to do all sorts of things in the background without having to worry about not showing things you don’t want to (as opposed to the screen region).


Gamesource とはゲーム画面を直に取り込む機能である。今までの add screen region(スクリーンを追加)せずに取り込むことができる。この利点は add screen region よりもきれいに取り込むことができ、ゲーム画面を最小化しても取り込むことができ、ゲーム画面の前にウィンドウが表示してゲーム画面に映り込むこともない。

At the moment, ≪ Gamesource ≫ supports games only in ≪ window mode ≫ but the goal in the long term is to be able to use it in a fullscreen mode, which would give it the ultimate advantage compared to a classic ≪ screen capture ≫. Most of the traditional game formats are supported, DirectX 9,10 11 and OpenGL, etc thus enabling compatibility with most of the games out there. Please note, this feature is still in development so depending on different systems/games some issues can occur.


現在 Gamesource はウィンドウモードのゲームしかサポートしていないが、将来的にはフルスクリーンモードのゲームも対応予定。大半のゲーム(DirectX 9,10 11 and OpenGLなど)に対応予定(v1.0.1112.2701 より対応)だが一部のゲームやシステムでは取り込むことができない。

Please bear in mind that running such high-quality streams at these fps’ and bitrates require a pretty powerful CPU (preferably quad core and overclocked to ~4GHZ) and a stable 3 mbit+ upload on your connection


Gamesource で高画質と高fpsでゲームを取り込む場合ハイスペックPC(Quad Core 以上)と3Mbit以上の回線が必要になる。
関連記事

この記事へのコメント

管理人のみ通知 :

トラックバック


ニコニコチャンネル始めました
ニコラボチャンネル
スポンサード リンク
新着記事と追記・編集記事
スポンサード リンク
ブログ内検索
プロフィール

Author:ロベルト
お問い合わせはこちらまで
robelt2525[at]gmail.com

中の人 @nico_lab
ブログ更新用 @blo_nico_lab

詳しいプロフィールはこちら

カテゴリ
アクセスの多い記事
記事アーカイブ

最新コメント
リンク
ニコニコ静画
アニメカテゴリ毎時ランキング
免責事項
当ブログはリンクフリーです。記事によりトラブルが生じた場合でも、当ブログ管理人は一切の責任を負いません。 当ブログに記載されている情報の正誤や利用は、ご自身の判断でお願いします。 紹介したアプリケーションに関する問い合わせは作者に問い合わせてください。ニコニコ動画に関する質問はまずは公式掲示板、2ch、各Q&Aサイトを参照ください。
ブログの読者になる(RSS)
アクセス数