スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【ニコ動】 公式アニメのエンコーダーがx264になっていた

何気なくロウきゅーぶ! The 1st game「小学生がやって来る ヤァ_ヤァ_ヤァ」の動画ファイルを調べてみたらエンコーダーがx264(core 68 r1181 49bf767)になって、圧縮率が以前より向上しファイルの容量が小さくなっていた。以前は過去の求人情報によるとAdobe Premiere Elementで編集してMainConceptエンコーダーを使っていたが、現在はフロントエンドは分からないがエンコーダーがx264に変わっている。

過去のアニメを調べてみると4月末からx264を使用していたが設定が現在とは違っていて試行錯誤していたのがわかる。

設定で気になったのがフレームレートが23.976 fpsなのにkeyint=300指定していたり、ロウきゅーぶ! The 1st gameが29.970 fpsになっているところ。オリジナルのデータがどんなのかは分からないがアニメは基本的にはOP、ED、テロップ以外は23.976 fpsのはず。

その他にqcompやvbv_maxrateが動画によって設定を変えているところ。ビットレートはBitrateViewerで調べられるのでそれと比べてvbv_maxrateの設定の参考にしてほしい。さらにb_pyramidを2にしたり、mbtreeをオンにしたりするともっと低容量で高画質になる。

詳しいx264の設定についてはXSplit で FMLE より高画質で配信する方法の参考サイトを参照してください。
関連記事

この記事へのコメント

管理人のみ通知 :

トラックバック


ニコニコチャンネル始めました
ニコラボチャンネル
スポンサード リンク
新着記事と追記・編集記事
スポンサード リンク
ブログ内検索
プロフィール

Author:ロベルト
お問い合わせはこちらまで
robelt2525[at]gmail.com

中の人 @nico_lab
ブログ更新用 @blo_nico_lab

詳しいプロフィールはこちら

カテゴリ
アクセスの多い記事
記事アーカイブ

最新コメント
リンク
ニコニコ静画
アニメカテゴリ毎時ランキング
免責事項
当ブログはリンクフリーです。記事によりトラブルが生じた場合でも、当ブログ管理人は一切の責任を負いません。 当ブログに記載されている情報の正誤や利用は、ご自身の判断でお願いします。 紹介したアプリケーションに関する問い合わせは作者に問い合わせてください。ニコニコ動画に関する質問はまずは公式掲示板、2ch、各Q&Aサイトを参照ください。
ブログの読者になる(RSS)
アクセス数
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。