YouTube,個別の投稿ビデオに収益獲得の機会を与えるパートナシップ

YouTube,個別の投稿ビデオに収益獲得の機会を与えるパートナシップ
http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/NEWS/20090826/336002/

YouTubeは従来より,多数の再生回数を獲得するオリジナル動画を定期的にアップロードするユーザーを対象に,広告収入を分配するパートナ・プログラム「YouTube Partnership Program」を提供している。これに対して今回発表したパートナシップは,ユーザーではなく個別のビデオを対象に広告収入を分配する。

 投稿ビデオが特定のビュー数やバイラル度(口コミ効果)に達した場合,収益獲得の資格があることを通知する招待メールがビデオ投稿者に送られる。また,ビデオの再生ページに「Enable Revenue Sharing」ボタンが表示される。ビデオ投稿者が広告収入を得ることに同意すると,YouTubeが対象ビデオに付加する広告を販売する。収入は1カ月ごとに「Google AdSense」アカウントに支払われる。



要は自主制作の個別の動画に収益が出るってこと。よくようつべで見てたのがadobe製品の使い方。これらは結構動画があるから参考になる。アカウントは2006年から持ってるけど動画のエンコ用途くらいにしか使ってない。
関連記事

この記事へのコメント

管理人のみ通知 :

トラックバック


ニコニコチャンネル始めました
ニコラボチャンネル
スポンサード リンク
新着記事と追記・編集記事
スポンサード リンク
ブログ内検索
プロフィール

Author:ロベルト
お問い合わせはこちらまで
robelt2525[at]gmail.com

中の人 @nico_lab
ブログ更新用 @blo_nico_lab

詳しいプロフィールはこちら

カテゴリ
アクセスの多い記事
記事アーカイブ

最新コメント
リンク
ニコニコ静画
アニメカテゴリ毎時ランキング
免責事項
当ブログはリンクフリーです。記事によりトラブルが生じた場合でも、当ブログ管理人は一切の責任を負いません。 当ブログに記載されている情報の正誤や利用は、ご自身の判断でお願いします。 紹介したアプリケーションに関する問い合わせは作者に問い合わせてください。ニコニコ動画に関する質問はまずは公式掲示板、2ch、各Q&Aサイトを参照ください。
ブログの読者になる(RSS)
アクセス数