【ffmpeg】 dshow 入力したソースを lavfi で使う方法がわからない

lavfi の amix を使うことで2以上の音声をミックス(多重トラックではない)できて、ステミキのように使うことができるが、目的である dshow で入力したソースを lavfi で取り込む方法がわからない。

lavfi の amix の使い方
ffmpeg -i input.mp4 -f lavfi -i "amovie=audio1.wav [a0];amovie=audio2.wav [a1];[a0][a1] amix" -c:v copy -map 0:0 -c:a libmp3lame -map 1:0 -y out.flv

-c:v は -vcodec , -c:a は -acodec の略

input.mp4 に音声がついている場合(map 0:0 が映像、map 0:1 が音声) lavfi の入力ソースが map 1:0 となり input.mp4 の映像(map 0:0)と mux し input.mp4 の音声を無効化(map 0:1 を入力しない)して出力している。

dshow 入力は以下のコマンドを用いる
-f dshow -i video="hoge":audio="piyo"

追記 2012年8月9日
Windowsのffmpegで生放送する方法 : amix で解決

参考記事
Libav documentation : #amix
ffmpeg and Youtube upload - can't merge existing audio track with external one - Stack Overflow
関連記事

この記事へのコメント

管理人のみ通知 :

トラックバック


ニコニコチャンネル始めました
ニコラボチャンネル
スポンサード リンク
Amazon はこちらから
新着記事と追記・編集記事
スポンサード リンク
ブログ内検索
プロフィール

Author:ロベルト
お問い合わせはこちらまで
robelt2525[at]gmail.com

中の人 @nico_lab
ブログ更新用 @blo_nico_lab

詳しいプロフィールはこちら

カテゴリ
アクセスの多い記事
記事アーカイブ

最新コメント
リンク
ニコニコ静画
アニメカテゴリ毎時ランキング
免責事項
当ブログはリンクフリーです。記事によりトラブルが生じた場合でも、当ブログ管理人は一切の責任を負いません。 当ブログに記載されている情報の正誤や利用は、ご自身の判断でお願いします。 紹介したアプリケーションに関する問い合わせは作者に問い合わせてください。ニコニコ動画に関する質問はまずは公式掲示板、2ch、各Q&Aサイトを参照ください。
ブログの読者になる(RSS)
アクセス数